MENU

事業内容販売流通 四国発、産地の“活”を全国へ。

少しでも速く確実に、そして多くのお客様に産地の鮮度を味わっていただくために、全国各地の拠点、人材とスクラムを組み、連携してお客様のニーズにお応えします。マルミの厳選活魚を乗せた四国発の特急便は、今日も全国を駆けめぐります。

マルミ独自の活魚特急便システム

愛媛、豊後水道を中心に我が子のごとく健康にこだわり育てた養殖魚全般を、活魚水槽車並びに、活魚運搬船にて国内海外問わず、活かしたままベストなコンディションでお届けいたします。そして日々、当社専門の担当者が責任を持ち、直接漁場に出向いて、サイズ及び品質等、厳しい基準で検品しております。また、それぞれのお客様の詳細なニーズに出来る限り合わせて、出荷させていただいております。

  • 魚の“活”を保ったまま丁寧に出荷
  • 独自の配送システムで産地からダイレクトに全国へ

マルミ独自の鮮魚特急便システム

鮮度とトレーサビリティを両立させる画期的な輸送システムとして、生き締め後二時間以内に検品、氷詰めされ、生産履歴の確認作業を終え、契約運送会社の特急便専門ドライバーにより鮮魚保冷運搬車にて消費地に向けて出荷され、翌朝には関西はもとより関東一円のお客様の手元にお届けできるシステムを確立しました。

  • 独自の配送システムによるスピーディーな出荷
  • 抜群の鮮度で皆様のお手元へ

マルミ鮮魚特販システム(天然魚グループ)

我が社は養殖魚におけるトレーサビリティーを成し遂げた事が、関東を始め北は北海道まで八幡鯛ブランドとなり外食産業・量販店など多くの評価とともに引き合いを頂いております。厳選された生産者における心のつながった管理体制により本物と呼ばれる、安心・安全を確立し、天然魚のトレーサビリティーに取り組んでおります。四国全体に点在する出荷市場等におき企業的・人物的に優良と思われる方々との一体化をすることは、長年の多くの顧客からのニーズでありまして、なかなか実現化の厳しいことでありました。

四国内に点在する各産地市場との連携

しかしながら水産事情の変化により、単一化よりグループ協力化によるメリットの多いことに共感頂き、マルミを四国の窓口とする一つの共同体を確立し、今もなおお客さまのニーズを一つでも多くクリアすることを目視いたしましてグループ化の質の向上に努めている次第であります。

マルミの取り組み

産地担当者が各荷揚げ場におもむき情報交換することが一番のメリットと思われます。

  • 御社の代行となり、繊細な情報の集約や、フェア等の企画・提案。
  • 新魚種の提案
  • 地元ならではのレシピ提案
  • のちのサービスとして、生産者までの情報提供
  • マルミグループのみならず、四国物においての商品開発においての商品提案
  • 一本化のメリット
  • 物流コストの低価
  • 通信経費の削減(時間の短縮)
  • 品質・鮮度管理の徹底
  • トレーサビリティーの確保(安心・安全)
  • 偽りのない産地表示
  • 浜からの商品管理の徹底
  • マルミ情報網の利用
  • 東京マルミ営業所(築地発 情報と物流)
  • 北海道から東北にかけての市場等の情報と物流

小売店様のニーズにお答えする販促ツールのご提供など、販売活動を現場から強力にバックアップ。